14.8 C
New York
水曜日, 4月 17, 2024

Buy now

FPTジャパン、Onsiterと同伴家族の日本生活を支援

長期勤務のために来日するFSOFTerと同伴家族は、安定した生活を送れるよう支援を受けられます。さらに、同伴家族にはFPTジャパンアカデミーで日本語を学習するための奨学金が支給されます。FPTジャパン(FJP)は、この措置が、従業員の負担を軽減し、安心して日本での生活を始められる一助になることを希望しています。

コロナ禍による約2年間の航路「凍結」を終え、60人近くのFSOFTerを乗せた飛行機が4月に離陸する予定です。

従業員の日本での長期勤務を奨励し、2022年333の目標に向け人的リソースを補強するため、FJP CEO DO VAN KHACは、2022年3月8日から12月31日までの間、FSOFT従業員と同伴家族に関する特例措置を承認しました。

これにより、全てのOnsiterは、新しい生活が安定するよう生活補助を受けられ、無料の日本語学習プログラムに参加できます。また、従業員が早く「落ち着く」ために相談員を手配します。

さらに、FSOFTerに同伴家族がいる場合、同伴家族1名(配偶者/子供)に対し最長1年の日本語学習の追加支援(来日前3ヶ月の学習時間を含む)と、約7000万ベトナムドンのFPT日本語学校(FJA)奨学金を支給します。さらに学習終了後には、同伴家族の就職活動をサポートし、また、より高いレベルの学習プログラムを紹介します。

Related Articles

Mới nhất