6月 16, 2022

FJP福岡事業所での朝礼

毎週月曜日の午前9時、福岡事業所の全従業員は勤務時間の前に朝礼を行います。朝礼では、業務やプロジェクトの進捗状況を報告し、会社の連絡事項を確認します。

6月13日午前の朝礼では、TRINH VAN THAO FJP CPO、BUI LE TUAN FJP FUNディレクターと福岡オフィスのFJPerが参加しました。


FSOFT会長のメッセージを引用して、THAO CPOは今年のFSOFTのキーワードがLearning(学習と訓練)であることを伝えました。また、CPOはFJPersが自己研鑽ために勉強に励み、顧客のスキル要件の高まりに応えることを期待しています。


現在、福岡事業所は Go Japanキャンペーンで2位にランクインしており、15名のオンサイターが来日しました。これは福岡事業所にとって良い兆候であり、リソースの急速な成長を示しています。

FJP福岡事業所での朝礼
FJP福岡事業所での朝礼


CPOのスピーチの後、BUI LE TUANディレクターは、ISMS研修について連絡しました。LDIは、福岡事業所のFJPerが期限内にテストを終えることを望んでいます。また、来週末、FUNはトレーニングを開催する予定です。福岡事業所の代表として、LE VO TRA GIANGさん (FNS.FKO)が参加します。FUNディレクターは、GIANGさんがトレーニングによって活力と若さを事業所に持ち帰り、文化活動に貢献できることを期待しています。


6月13日~14日、CHU THI THANH HA FSOFT会長が福岡事業所を訪れました。今日、HA会長は西日本シティ銀行、九電ビジネスソリューションズ、九州経済連合会、ゼンリンなど在福の取引先と会談しました。


6月12日、福岡はランニング大会を開催、その夕方、FSOFTとFJPのリーダーは、福岡のFJPerと和やかな交流会を催しました。

コメントを残す