1.6 C
New York
水曜日, 2月 21, 2024

Buy now

FPTジャパンはSと270万ドルのフルライフサイクルの契約を締結しました。

VI DLGはこのプロジェクトを担当し、エンドユーザーであるB.S社及びS社と協力したプロジェクトです。

同プロジェクトの業務は3つのシステムがありサプライチェーンにおけるWMS、TMS、フェアシステムです。 Sは現在FPTのコアーパートナーであり2021年の売上高は410万米ドルです。

同契約は要件から展開され豊富な経験を持っているメンバーOtsuka Yoshihiko (DLGJ.LXG), Motokoshi Fumiatsu (DLGJ.LOG),、グエンダンゴック(DLGJ.LOG)、AMファンティトゥイリン(FJP.ST1)が参加しています。

プロジェクトの指導者は2017年のMiss FJPである Nguyen Huy Hieu(DLGJ.LOG)さんです。FJP / FSOFTの活動の中でアップストリーム部分を促進する計画があり主にダウンストリームSIS部分に5年間取り組んだ後これはVIDLGの新しい成果と見なされます。

顧客はライフサイクル全体を始めてFPTに引き渡すことにしました。 DLGプロダクションマネージャーLeTec NenさんはこのプロジェクトでSISの顧客を最もうまく支援できるため最良の条件を作成すると述べました。

同日、FJPのCEONguyen VietVuongさんとVI DLGのプロダクションマネージャーLeTec Neさんは、myFPTアプリとWorkplaceアプリを通じてチームを称賛しました。 S Information Sytemsは、生産管理、WMS、TMS、Flaborなどのロジスティクス業界でソリューションを提供することを専門とするSグループの子会社です。これらのパッケージは調達から出荷配送までのサプライチェーン全体のすべての段階をカバーします。

Related Articles

Mới nhất