15.6 C
New York
日曜日, 5月 19, 2024

Buy now

コロナ禍におけるインド市場の混乱の中、FPTがHMの力になり、高く評価を受けた

昨日受領した97期総合評価にて、HM様は昨年インドがロックダウンされたとき、モデリング業務依頼を停滞させることなく、遂行していたFPTを高く評価しました。

本総合評価に、HM様が「コロナ禍において、FPTの徹底した安全管理には頭が下がる」と述べました。また、コロナ禍がまだ収まりそうでもない状況ですが、FPTが引き続き安全管理を徹底し、業務を遂行することも期待しています。

FPTが担当しているBIWモデリング業務においては、コロナ禍の影響を受けて、他のモデリング委託先がギブアップすることで、HM様が業務のほぼ100%をFPTに依頼しました。突発業務依頼にも関わらず、FPTは諦めずに業務を遂行し、品質向上にも努めていました。

具体的には、期初第1四半期はミスが多く、APモデリング品質が悪くて、危惧しました。しかし、期末第4四半期の良い結果を見ると、HM様は「その様な心配は無意味であった」と実感しました。期末第4四半期では、日本委託先とも対等に勝負できるAPモデリング品質までに、向上できました。今期98期においても、HM様はFPTが97期同様の取り組みを実施し、更なる品質改善と良品質維持を継続することを期待しています。

Nguyen Cong Chinh (GAM.JPS)さんは、「昨年インド市場の混乱の中、HM様を「救助」した後、FPTに依頼する業務量が増え、今までAP各種はほぼ100%、BIW分は100%担当しています。来年の業務量も増加する見込みです。また、HM様はさらに高いレベルの仕事もFPTに依頼することを検討しているそうです」と、共有しました。

プロジェクトメンバーを応援するために、同じ日にDo Van Khac CDOがmyFPTを通じて5,000ゴールドの報酬を与えました。Khac CDOも、「HM様のCAEプロジェクトを担当している皆さん、絶えず努力をし、お客様に進歩と品質を高く評価されて、おめでとうございます。HM様は、インドの困難な状況で中断された業務を復活させたFPTチームにとても感謝しているとのことです!」というメッセージを送りました。

ベトナム側のメンバーを代表するNguyen Huy Dung (GAM.Vn.GET)さんは嬉しい気持ちで、「今年のHM様からの業務量を150%増加させよう、精一杯頑張ります」と、述べました。

Related Articles

Mới nhất