25.4 C
New York
月曜日, 6月 24, 2024

Buy now

FPTジャパンはD社と120万米ドルの契約を締結

D社は、材料、着色料、アレルギー治療薬、降圧剤などの医薬品の生産に特化しているDグループの子会社です。ビジネスにERP導入を目指しているD社は、2022年4月までにサポート終了のWindows Server 2008の廃棄、文書管理やワークフロー間の連動、運用・保守コスト削減、2021年に医薬品製造のGMP認証の取得などの課題について、FCJ部門に問題解決を依頼しました。

FPTジャパンは、FCJと共同で6ヶ月間、総額120万円のERPパッケージの移行プロジェクトを提案しました。このプロジェクトは、2021年7月6日に評価のフェーズを開始し、2022年3月末まで開発を行う予定です。

今回の功績を称え、FPTジャパン社長のグエン・ベト・ブオン(Nguyen Viet Vuong)は参加したチーム全体、その中で、コンサルタントのFCJ所属の森さん、PMOの今林さん、技術担当の北村さん、デリバリーマネージャのMinhLN2、そして営業担当のQuyenDTLをmyFPTアプリを通じて賞賛しました。チームの今後のご活躍をお祈りしています。

Related Articles

Mới nhất