1月 8, 2021

ミスFPTジャパンのファイナル1月16日に開催

2020年のミスFPTジャパンの投票において、Ha Thanh Tung(FJP.COF)、Nguyen Phuong Anh(FJP ESD)、Nguyen Nhu Hoa(FJP.ESD)が投票で最多の票を獲得しました。2020年のミスFPTジャパンのミス、ランナー1、ランナー2のファイナル投票は日本で1月16日にオンラインで行われます。

6名の候補者から、FPTジャパンの従業員がWorkplaceでのFJPグループで投票し、2020年のミスFPTジャパンに最適な3名を選びました。投票は12月25日から29日まで行われました。結果としては、Ha Thanh Tungさん(FJP.COF)- 314票、Nguyen Phuong Anhさん(FJP ESD)- 271票、Nguyen Nhu Hoaさん(FJP.ESD)- 238票が最も多くの票を投票されました。

2020年のミスFPTジャパンに最適な3名を選びました

Nguyen Phuong Anh (EMI)(FJP.ESD)さんは、2013年にFPTに入社しました。ネーティブレベル日本語能力で多くの新規アカウントの開拓や値段引上げに印象的に成功して、日本市場におけるFPTソフトウェアの成長に貢献しました。2013年から2016年にかけて、事務用機器を経営するアカウントからの売上を80万米ドルから600万米ドルに増加しました。

2018年には、顕著な成長率400%を記録し、翌年の連続記録の始まりになりました。Emiさんは、顧客とのコミュニケーション能力を改善・向上するためのアイデアが高く評価されています。さらに、マネージャー層と協力し、新規顧客の開拓や既存顧客との戦略的パートナーシップ構築にも尽力しています。

Phuong Anhさんは、部門での運動のリーダーでもあります。 2020年には、8X後半生まれた女性がFPT Under35のトップ50にも入りました。

Ha Thanh Tungさん (FJP.COF)は、内部新聞-Chung Ta新聞の記者として2015年にFPTに入社しました。FPT集団で、2017年にTungさんが優秀なメディア要員として受賞しました。2019年に、FPTオリジナルのライブストリーム技術の創作で、FPT iKhienの銅賞を受賞しました。

2019年4月、Thanh TungさんがFPTジャパンに入社しました。この前、FPTジャパンの内部チャンネルは主に記事で報道しました。Tungさんが新しい報道方法‐ビデオ、オディオ、ゲームショーなどを展開し情報を従業員に伝えました。2020年12月まで1.366記事をグループに投稿し、16.779コメントと52.574いいねとハートを得ました(2019年より30%増加)。2020年において200ビデオおよびニュースを作り出しました。また、FPTジャパンの電子本籍を作成しました。WHO KNOW FJP、心込めた手紙などの生放送番組を構築して、同僚間のつながりを強化し、親愛を広げます。特に、Tungさんによって作成した「戦時トーク」プログラムはiKhienのシルバー賞を受賞しました。

Nguyen Nhu Hoaさん(FJP.ESD)は、2020年の営業売上が570万ドル(2019年と比較して成長率36%)に達成し、初年度で売上100万ドル達した2つのSAPプロジェクト(NTTD-GSLとIBMJ)を持っています。

Hoaさんは営業になるために生まれたと、よく冗談していました。アカウントと付合い、成長するまで育てると決意したら、そのアカウントを必ず成長させると信じている彼女は、自分に「Hoa No(花を開)」というニックネームを付けました。

仕事でのHoaさんの方針は「誰もが個別の価格がある」と「すべての問題に対して解決策がある」です。どんなに困難な問題でも、彼女は常に問題解決策を模索し、絶えず勉強をしています。Hoaさんが諦めること、そして人のせいにすることは決してやらないです。

Hoaさんは、あらゆるドメインの顧客を担当しているアカウントマネージャです。2020年、SAPプロジェクトの営業を目的とし、顧客と付合えるため、彼女がSAPオフショアチームにSAP基本的な知識を教えてもらえるよう依頼しました。

ミスFPTジャパンが2015年から始めて、ミスFPTやミスFPTソフトウェアと全く違う形式で行われてきました。ミス賞はFPTジャパンの従業員が社内チャンネルで評価し、公開投票します。2019年のミスFPTジャパンはNgo Thu Huyenさん(WJP.FKO)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です