24.1 C
New York
月曜日, 7月 15, 2024

Buy now

NAM ”お爺”の話を聞いて、何も知らずに前に進むFPTの精神を解読

6 月 13 日から 6 月 17 日まで、FPT の設立取締役会13 名のうちの 1 人であるNGUYEN THANH NAM氏が日本に出張し、FSOFT を「ゼロ」から 10 億に成長させるまでの道のりについて、FJP 従業員や社外の IT コミュニティと話しました。

NAM氏は一連の講演、会議を行う事でFJP の人々にインスピレーションを与えます。具体的には、従業員のモチベーションを高める方法についてBA本部や人材管理本部との共有セッションが 6 月 14 日の午後 2 時から 3 時 30 分に開催されます。大門オフィス5階にて開催される予定です。

同日、NAM氏はFJPサムライクラブのメンバーたちと会い、「何があっても」の精神についてのお話をします。これらのお話はFSOFT が世界に拡げて現在の地位に至るために数多くの成功と失敗の物語です。

今回の出張中、FSOFT元会長NAM氏は6月15日朝にもデリバリー本部に「延焼」する予定です。
特定の対象グループに対する活動に加えて、NAM氏は6月16日には「国民戦争指導経験」及びチームメンバーの管理スキルをFJPスタッフ全員とのお話をします。

特に、その前には日本のITコミュニティとの交流にも参加しますし、6月15日夜には日本にあるベトナムIT企業の代表者との会談があります。

FPT の 13 名の創設役員の 1 人であるNAM氏は、ソフトウェア輸出に大きく貢献し、ベトナムにおける IT 業界における FPT の主導的な地位をもたらしました人です。この「お爺」は数々の要職を歴任しただけでなく、FPT運動のリーダーであり、F家のSTCo文化を象徴する著名な人物ともみなされています。

Related Articles

Mới nhất