26.6 C
New York
火曜日, 7月 16, 2024

Buy now

FJPがメンターシッププログラムを展開

FJPの管理者は、メンティーの仕事の成長を支援するメンターになることができます。これは、CDチーム(HRA)とLDIが協力して企画され、会社全体に展開され、参加条件が制限されないメンターシッププログラムの目標です。

2024年から、FJPはS-Menと協力して、近くのリーダーのチームを構築し、トレーニングします。このため、FJPはメンターとメンティーをつなぎ、仕事の過程でアドバイスし、方向を定め、共に歩むことを推進し、各メンティーに明確なキャリアパス、職業発展の機会、仕事上の問題の解決をサポートします。

マネージャー、トップリーダー、管理者は、このプログラムに参加し、会社からの特典を受け取ることができます。さらに、メンターは、コーチング、フィードバックの受け入れ、アドバイスを提供するなどのリーダーシップスキルを実践し、向上させることができます。

メンティーにとっては、各メンバーが「先輩」やFJPのリーダーから実践的な顧客経験を聞き、共有します。これにより、各個人は仕事上の問題解決に解決策を適用し、顧客満足度を向上させ、TOR割合を低減させることができます。

メンターシップに参加するために、メンティーはCDチームが送信するアンケートに登録します。その後、CDチームはメンティーのスキルや期待に基づいて、対応するメンターとペアリングし、メンタリングを開始する前に、両者をakaJobでガイドします。

現在、FJPには80人のメンティーがプログラムに参加しています。11人のメンターはすべて会社のマネージャーやトップリーダーです。

毎四半期、FJPは優れた5人のメンターを称えます。これらのメンターはメンティーと熱心に共に歩み、メンティーが目標を達成するのを支援します。メンターの熱意と献身が、メンティーが課題を乗り越え、FJPでより大きな目標を達成する助けになります。

メンターシップはFSOFTメンターシッププログラムの一部です。
関心を持つ社員は、Mycareer@fpt.com | HaLT12 | SinhLDにメールで連絡するか、https://akajob.io/mentor-bookingにアクセスして適切なメンターを探し、会って知識を交換することができます。

Related Articles

Mới nhất