26.6 C
New York
火曜日, 7月 16, 2024

Buy now

ドンタップ省人民委員会の主席がFPTジャパンを訪問

ベトナム・ドンタップ省人民委員会委員長のファム ティエン ギア氏及びドンタップ省代表団は5月22日午前、FPTジャパン(FJP)を訪問しました。ドンタップ省人民委員会は、デジタルトランスフォーメーション、橋梁建設、新たな農村建設の分野における日本とベトナム、特にドンタップ省に対するFJPの貢献を認めました

代表団を出迎えたのは、FJP代表取締役副社長のグェン ヴェット ヴォン氏、FJP執行役員兼 最高人事責任者のチン バン タオ氏及びFJP FUN部長のブイ レ トゥアン氏でした。この機会に、FJP役員はFPT、FSOFTや FJPを代表団に紹介しました。

ドンタップ省人民委員会委員長のファム ティエン ギア氏は、日本にFPTのようなベトナム人が所有し開発した企業があることに喜びと誇りを表明した。代表団は、日本のような先進国に侵入したベトナム人の意識が強い世代に感動しました。

さらに、ドンタップ省代表団長は、日本とベトナム、特にドンタップ省に対するデジタルトランスフォーメーション、橋梁建設、新農村建設の分野におけるFJPの貢献を認めました。また、FJPが今後のデジタルトランスフォーメーションプロジェクトにおいてドンタップ省を支援し続けることを期待しています。

ドンタップ省代表団長は、FPTジャパンが強力かつ成功裡に発展し、ベトナムを世界クラスのレベルに引き上げると信じています。

ドンタップ省は困難が多い土地で過去 10 年にわたり、考え方が変え、特に住民の考え方においてイノベーションを主導してきました。ドンタップ省は先導力を示す PCI 指数が国内で最も高く、上昇志向を持つ若者の世代を生み出しています。現在、日本では11,000人以上の労働者が働いています。

ドンタップ省が投資誘致のために強化している政策には、交通インフラの改革、質の高い人材の育成(特に日本市場向け)、スタートアップ運動の促進などが実現しています。ドンタップ省はHanyu、Saitamaと連携して、包括的な発展のために日本を戦略的なパートナーとみなします。

Related Articles

Mới nhất