24.1 C
New York
月曜日, 7月 15, 2024

Buy now

FPT Software大連が、将来的には、より強固な地位を築き、日本のIT市場とのパートナーシップを拡大するのに役立ちます

最近、FPT Software 大連は、大連市の130の日経企業の協会とIT協会に加入しました。FPTはこれらの協会での「新風」と見なされています。

4月18日には、FPT Software 大連が大連市のIT協会の114回目の定例会議に参加しました。

FPT Software 大連のディレクターであるPHAM THANH TUAN氏とFCJの小野内 隆弘氏は、IT協会で100社のIT日経企業の前でスピーチを行いました。 TUAN氏は、FPTのこの有望な土地での存在理由と使命について共有しました。

FPTに関するプレゼンテーションは、出席者の関心を引きました。これにより、FPTは大連のIT企業のネットワークに接続されました。イベントを通じて、FPTは、ベトナム、日本、中国の3か国間のITと文化の架け橋としての役割を共に果たすことを約束しました。

FPTは3月13日に正式に大連支社を設立しました。現在、FPT Software 大連には15人の従業員がおり、そのうち12人がグローバルな従業員です。支社の今年の目標は、200人の従業員を確保し、FJPがCINEXプログラムの売上高を1億1100万ドルに達成する手助けをすることです。長期的な目標として、FPT Software 大連は2029年までに3000人を目指しています。

Related Articles

Mới nhất