15.6 C
New York
日曜日, 5月 19, 2024

Buy now

FSOFTの会長が愛知県の議員団を歓迎

4月10日の午後、18人の愛知県議会議員からなる団がFSOFTを訪れました。この団体は、日越友好協会にある愛知県議会の議員です。

愛知県日越友好協会の会長である直江氏は、2021年末より愛知県が情報技術分野で7万人の人材不足に直面すると予測しています。特に、これらの人材不足は企業内のIT人材に関連しています。現在、愛知県は日本全体の製造業の中心地であり、成長の原動力であります。人材の補充は非常に緊急であり、特に中小企業(SME)セクターが日本の全企業の90%以上を占めているためです。

そのため、直江氏は、FSOFTの高品質な人材に対する信頼を示し、FSOFTの人材がこの人材不足の問題を解決するのに役立つことを期待しています。

FSOFTの会長であるCHU THI THANH HA氏も、直江氏がFSOFTの従業員の能力を信じてくれたことに感謝しました。また、愛知県がFSOFTを日本の中小企業と結びつけるための活動を支援し、さらには大学との連携を促進し、FFPT大学の大学との交流や深い協力を目指しています。

同日、愛知県議会議員団は、FPT大学(FU ホーチミン)を訪れ、FPTとAichikenの教育分野での協力の潜在力を高く評価し、今後の発展のための協力の機会を開いています。

Related Articles

Mới nhất