24.4 C
New York
火曜日, 7月 16, 2024

Buy now

FJPは 3,500人目の従業員を Delivery Dayに歓迎する

3月23日にFJPは東京ベルサール御成門タワーにて2024年度のDelivery Dayを開催します。毎年と比べたら今年の特別なのは 3,500 人目の従業員を歓迎することです。

2024年度のFJP Delivery Dayには、FPT取締役会、FSOFT会長のChu Thi Thanh Ha氏、FPT副社長兼FSOFT 社長の Pham Minh Tuan氏、FJP取締役会及び日本とベトナムからのDelivery /Sales部の約100名のマネージャーや従業員が参加します。

2024年度の Delivery Dayは、E2Eのデリバリートランスフォーメーションというテーマを継続し、E2Eサービスのサプライチェーンモデル(Supply chain model to enable end to end service)、日本市場向けの生産性向上(Japan market productivity improvement)、中小企業開発(Growth SME segment)、プロジェクト利益率を向上させる(Project base margin up)を含む4つの主要なコンテンツに焦点を当てます。

さらに、Delivery Dayには、FJP の 3,500 人目の従業員をお迎えし、(株)スバル様の特許に記載されている FJPer に賞状を授与するほか、取締役会、主要プロジェクトの代表者およびその他の関連コンテンツを打合せする機会です。

この際に、本来の日本市場との効果的なサポートと相乗効果を促進するためのオフショア生産部の新しい組織構造についても紹介します。

2015年から、生産部および格関連部門の新しい戦略情報を交換および共有するためにFJPは毎年Delivery Dayを行います。

Related Articles

Mới nhất