24.4 C
New York
火曜日, 7月 16, 2024

Buy now

FPT副会長のブイ・クアン・ゴック:「FJPは今後、飛躍的な成長を続ける」

昨年の記録的な成長率で、ゴック氏はFJPは今後、飛躍的な成長を続けると信じています。2月16日大門オフィスを訪れた際に、彼はそう語りました。

新年を迎え、ゴック氏はFJPの全従業員にお祝いの言葉をを送りました。FPT副会長はFSOFTの歴史的なマイルストーンである10億ドルの売上高達成に大きく貢献したFJPの業績を高く評価しました。
ゴック氏は、FJPが2023年に引き続き今年も目覚ましい成長を遂げると望んでいます。2024年には成長目標が50%という多くの課題を抱えていますが、FJPがそれを乗り越えて強力に成長すると信じています。

この日、FPT副会長はまた、FJPが三田駅に新事務所を開設することに喜びを表明しました。ゴック氏は、固定資産への投資が重要で多くの利益をもたらすことを強調しました。
この半年間、ゴック氏はFJPの従業員と3回会いました。2023年8月のFPT創立委員会のハッピーツアーから、2023年11月のFJPの誕生日にクーダー像を贈呈したこと、そして最近の北海道旅行まで、彼は、FJPの従業員に特別な関心を示しています。

ゴック氏はまた、FPTの各オフィスにCuder像を継続して贈ることについても話しました。「FSOFTに対して、どこかのオフィスや支店が1億ドルの売上を達成したら、クーダー像を贈るという約束をしました。近い将来、東京以外の他の事務所にも像が贈られることを期待しています。FPT ジャパンの温かい歓迎に感謝します。皆さん、新年おめでとうございます!」
その前、FPTのブイ・クアン・ゴック副会長とご家族はFPTジャパンニアショアを訪問しました。ゴック副会長はFPTニアショアがさらに成長し、従業員500人の規模に達することを期待しています。

Thanh Tùng

Related Articles

Mới nhất