24.1 C
New York
月曜日, 7月 15, 2024

Buy now

BAchanのバージョンの統合

2月23日から、ベトナム語版BAchanと日本語版BAちゃんのチャットボットが統合され、一つのバージョンになります。これは各コミュニケーションチャンネルでの情報フローを統一させることが狙いです。

ワークチャットでは、使用者(ユーザ)はBAchanが一つのボットのバージョンとして提供されていることを確認できます。BAchanとやり取りする際に、ユーザは日本語・ベトナム語のチャットを選ぶことができます。

それと共に、BAchanにはMayaGPTの機能も追加統合されます。それによりユーザはMayaGPTがトレーニングされたFJPのいくつかのドキュメントやFSOFTの情報・ドキュメントを探すためにMayaGPTを使うことができます。

これはFJP社員が抱える疑問に答えるプロセスにAI技術を取り入れたいという思いを持つHRとFSTによるiDX活動の一つです。MayaGPTはトレーニング資料から学習を行い、自然言語によってユーザに返答を行うため、情報はユーザに対しより具体的に、そしてよりリアルタイムに送られユーザに新しい体験を届けます。

BAちゃんはHR、SSC、AF、ISM、REC等についてFJP/FSOFT社員全体に自動的に返答を行い、社員がベトナム語や日本語で自身の質問への回答を迅速に簡単に見つけるのを手助けするために2020年の年末に導入されたFJPで使用されているチャットボットツールです。現時点までで、Bachanは毎月のべ968人の社員の1318個の疑問に対処し、これはユーザサービスを83時間行っていることに相当しています。

Tô Ngà

Related Articles

Mới nhất