24.4 C
New York
火曜日, 7月 16, 2024

Buy now

S-MEN(シニアメンタリング)プログラムは、デリバリー・メンバーのプロジェクト業務の品質を向上させるためのメンタリング活動に重点を置きます。

2024年3月から正式に開始されるS-MEN(Senior Mentoring)プログラムでは、メンターとメンティーを密にサポートするためのフレームワークの構築に重点を置きます。また、メンティーのスキル向上の学習プランを策定し、プロジェクト業務でアドバイスとサポートも提供します。

このプログラムについて、グェン ・ドック・ホアンCDOは次のように共有しています。「私たちは今、社会やテクノロジーに多くの変化が起きている時代に生きています。私たちが後れを取らなないようにするためには、日々さまざまな形で学び続けなければなりません。FJPが2024年に実施するS-MENプログラムは、通常の相談だけでなく、各個人の日々業務に焦点を当てます。」

プログラムのプログラム・マネージャーであるズオン・ニャン氏は、次のように話しています。「2024年にFJPの次世代育成プログラムを担当することになったとき、私は自分自身の最も苦しかった2つの課題、ペインポイントを振り返り、解決策を考えました。

問題1は、日々の業務に忙殺され、他人に任せることができず、後輩に十分な時間を割くことができないことです。日々のルーティンに忙殺されているため、特定の育成対象を明確にすることができず、メンタリングやトレーニングに多くの時間を割けない原因になっています。S-MENでは、プロジェクトに直接携わっているか、最も綿密なフォローアップを行う部署に所属している1人か2人のメンティーにのみ焦点を当てています。

問題2は、リソース構築の重要性は認識されているものの、緊急性がないために見過ごされたり、優先順位の一番下に置かれたりすることが多いことです。S-MENプログラムでは、積極的な運用チームを設立し、メンターとメンティーのペアがより頻繁に相互作用できるように、監視、促進、機会創出を支援します。

詳細とプログラム申し込みのリンクはこちら:https://forms.office.com/r/XSQ2Ey6ub3

(期限:2024/2/23)

Thanh Tùng

Related Articles

Mới nhất