24.1 C
New York
月曜日, 7月 15, 2024

Buy now

FJPは求む!バインチュン職人

最もバインチュンを作る才能があるFJP社員を見つけ、栄誉をたたえるためにFUNチームによるダイバーシティなバインチュンコンテスト「Isso チュンケーキ、探せバインチュンキング2024」がこの2月に開催される予定です。

干支の甲辰年である2024年の旧正月を迎えるにあたり「Isso チュンケーキ」を開催する最初のオフィスは東京のオフィスです。
その後、コンテストは日本全体で「FJPバインチュン職人」達を見つけるために他のオフィスやエリアでも開催される予定です。

大門では、Isso チュンケーキは2/9の17:30から行われます。コンテストにはFJPの部署から4チームの参加が必要です。それぞれのチームはメンバーを3人として、その中には最低でも2人のグローバル社員を含める必要があります。

各チームは15分という制限時間内で3つの四角のバインチュンを包むことに取り組みます。ジャッジは優勝チームを決めるのに包むスピードと技術、そしてその綺麗さで得点を付けます。

表彰の仕組みは非常に魅力的になっています。最も早く包んだチームは「Isso フラッシュチュンケーキ」の称号を獲得して1万5千円を、最も綺麗に包んだチームは「Isso きれいチュンケーキ」の称号を獲得して1万5千円を、優勝チームは「Isso バインチュンキング2024」の称号を獲得して2万円を獲得することができます。出場チームは皆FUNチームから旧正月にちなんだギフトのバスケットをもらうことができます。

今から2/7までに社員はこちらのフォーム(https://forms.office.com/r/XUZH6kn76X) で登録することができます。BTCは各チームが存分に才能を見せられるようにユニフォームと材料を用意する予定です。

「Isso チュンケーキ、探せバインチュンキング2024」は会社全体でダイバーシティの精神を促し、広めていくことを狙いとしたFJP FUNチームによって企画された一連の文化の日の催し物の中での最初のイベントです。

現在、FJPには3000人近くの社員がおり、日本全国16のオフィスで働いています。この人数は22か国の異なる出身の社員によって成り立っています。そのため、このコンテストではグローバル社員にベトナム文化についてより理解してもらい、FJP内部でのつながりを強めることを目指しています。

Related Articles

Mới nhất