2 C
New York
木曜日, 2月 22, 2024

Buy now

Iijima ShinyaさんがFPT人事部門のシンボルとしてインディビジュアルアワードを受賞

1月25日に、「FPT人事部門での総括会2023」に参加するために人事部グループの300人以上の役員が全員FPTタワーに集まりました。全てのFPT人事部の2024年のキーワードはHappy Workplace(居心地の良い職場環境づくり)です。

この総括会では、2023年の人事部門を象徴する個人が表彰されました。FJP人事部リーダーであるIijima Shinyaさんは2023年のFPT人事部門を象徴する人として表彰されました。表彰を受けて、Iijimaさんは感激しながら「FPTに自分の能力を発揮させてもらう機会を頂けて大変感謝しております。私は今働いているこの環境がとても大好きであり、今後も全力を尽くしたいと思っております。」と語ってくれました。

2023年としてはFPTグループは世界全体で72,500人の役員及び従業員を持つことができました。決してあきらめずに努力して雇用を生み出し続けた結果、人事部門は離職率(turn over rate – TOR)を直近5年間の中で最小にすることに成功し、特にテック部門のみにおける離職率では過去15年間で最小にすることができました。

2024年に、グループはDC5-135(2035年に役員及び従業員総勢100万人)という戦略指標を設定し、人事部門全体では内部システムの遵守性の見直し等、コアとなる人事政策に対して新たな構築を行い、それの標準化とアップデートを続けています。それに加えて部全体で部門の各層間での交流・共有活動の強化や共同プロジェクトの開催等、集合研修やセルフトレーニングを通した部門の能力向上を行っています。

Thanh Tùng

Related Articles

Mới nhất