20.3 C
New York
日曜日, 4月 14, 2024

Buy now

Isso Isso IssooというスローガンでFJP2024は、2026年に売上1000億円を達成することを目指す

「Isso Isso Issoo」は、現在千葉で行われているFJP Planning 2024のスローガンです。


FJP Planning 2024は11月17日から18日まで開催され、FSOFT・FJPのリーダーシップチームと各部門のマネージャーが出席します。

会議の中で、FSOFTのチュー・タン・ハ会長が目覚ましい成長率でFJPの2024年計画を高く評価しました。ハ会長はまた、デリバリーの役割を強調し、特に高い成長目標のための強固な基盤を確保するための日本語能力とプロジェクト管理の重要性に焦点を当てていました。


FSOFTのトップは、中国撤退と自動車という同社の2つの主要プログラムについても語りました。 中国撤退において、中国の能力に追いつくことは挑戦であるが、ハ会長は私たちにはできると信じています。


FSOFTの社長はまた、世界トップ5の自動車サービス企業になることを目標に、FSOFTの傘下にFAを設立することを発表しました。


FJPのド・ヴァン・カックCEOは、2023年にFJPが印象的な成果を上げ、成長率が49%で528億円に達し、計画を大きく上回ったことを振り返りました。

FJPは世界中のFSOFTの子会社の中で初に10億ドルの売上に達する市場になるという目標に向けて進んでおり、その中で2024年のOKRは39%の成長、735億円で、そして2026年は1千億円を目指しています。


FJP 2024のスローガンは「Isso Isso Issoo」になります。これは売上高が1千億円に達する目標に向けて、みんなで一緒に協力して一生懸命という意味を込めています。

Thanh Tùng

Related Articles

Mới nhất