8.2 C
New York
金曜日, 4月 19, 2024

Buy now

FJPは、情報セキュリティ認証の拡張評価を展開

2023年9月6日から15日まで、FJPは個人情報プライバシーマーク(Privacy Mark)認証の拡張評価と情報セキュリティマネジメントシステム認証(ISO 27001: 2013)の再評価を実施します。

評価プロセスは2週間にわたり、ISO再評価プログラムから開始され、それに続いてプライバシーマーク認証の拡張評価が行われます。

今年のプログラムの特徴の一つは、FPTニアショア向けの認証の拡張です。これは、ニアショアプロジェクトが顧客のセキュリティ要件を満たすのを支援する重要なプログラムであり、新規顧客からの信頼と契約を獲得するための多くの機会を提供します。

2023年9月6日の朝、FJP本社のダイモンオフィスでは、BSIの専門家チームを歓迎しました。BSIの代表者はFJPの経営陣およびISM部門と今回のセキュリティ認証拡張評価プログラムについて協議しました。

FJPのCPOであるTrinh Van Thao氏は、ISO 27001認証がFJPの信頼性を向上させ、企業の規模と従業員数が増加する中で役立つと強調しました。彼はまた、今回の評価プロセスを通じて、BSIチームと共にFJPの情報セキュリティに関する項目を改善し、向上させることを期待しています。

ISO 27001: 2013の評価は、国際規格の規定に従って年次で実施され、組織内の情報セキュリティに関連する活動を審査し、問題点を特定して品質を向上させ、ISO 27001: 2013の標準要件に対する一般的な理解を高めるのに役立ちます。

情報セキュリティ規定の遵守は、ISO27001: 2013認証の取得に向けた各FJP社員の責任です。

Related Articles

Mới nhất