21.3 C
New York
日曜日, 4月 14, 2024

Buy now

FPTジャパン内部のAZURE専門家

Nguyen Hoang Son (FCJ.ABC)さんは最近、さらにデータ分析に関する3つのAzure認定資格を獲得し、自分のAzureクラウドとデータに関する認定資格の総数を11にしました。

2015年にFPTジャパンに入社したSonさんは、現在はクラウドインフラの業務に携わっています。仕事の特徴を考えて、彼はDevOpsソリューションなどに関連する認定資格を取得しました。しかし、データ分析が注目されている最近の傾向に従って、Sonさんはより自分啓発をしたく、Azureのクラウド上のデータ分析へ作業の範囲を広げました。

また、資格取得者は会社に受験料を支援してもらうFPTのAI Labインセンティブプログラムについての情報を聞いた彼は、より受験勉強のやる気が出ました。

努力を重ねて、多くの認定資格を所有することで、Sonさんは自分の能力を高め、お客様が抱えている困難な問題を解決できる自信を持てるようになりました。

「クラウドの知識を有する人がもしデータに取り込んだら、アルゴリズムにしか難しく感じるかもしれませんが、逆にクラウドについてほとんど知識がないと、多少難しいかと思います」と、Sonさんが経験を共有ました。データ分析に関するAzure認定資格を受験勉強するとき、事前にクラウドに関する知識も身につける必要があると、資格を目指している方はこと1点に注意したほうが良いでしょう。

Microsoft Azureデータ分析認定資格は、Azureサービスを利用してデータプラットフォームのソリューションを提供できる知識や、お客様の要求に応じてデータパイプラインを構築する能力を証明する資格です。Azure認定は、開発者、管理者、DevOps、アーキテクトの4つの主要なカテゴリに分類されます。それぞれのカテゴリーにIoT、データエンジニア、デー サイエンティスト、セキュリティ、およびAIに関する専門の認定資格があります。

Related Articles

Mới nhất