15.6 C
New York
日曜日, 5月 19, 2024

Buy now

11ヶ月で4つの「素晴らしい」資格を獲得したBrSEさんが彼女の経験を伝える

試験対策講座を一切参加しないNguyen Thu Hien (FSG.JOC)さんは、わずか11ヶ月の自習で、4つの「素晴らしい」資格を獲得した。Hienさんのコツとして、実を挙げるために、試験日に近づけば近づくほど、受験者は必ず加速して、自習時間を減らせないのが必要で、油断で学習内容を見落とすのが許せないということ。

FPTジャパンに入社してから5年間経ったHienさんは、現在FSGのメンバーで、日本の大きな保険会社のプロジェクトでBrSEを務めている。当初はPMP認定資格しか目指していなかった彼女は、勉強すればするほどより一層やる気が出て、結局4つの「素晴らしい」資格も獲得した。具体的には、PMPプロジェクトマネジメント・プロフェッショナル認定資格 (2020/8)、PMI-PBAビジネスアナリシス認定資格 (2021/1)、PMI-RMPリスクマネジメント・プロフェッショナル認定資格 (2021/5)、PMI-SPスケジューリング・プロフェッショナル認定資格 (2021/7) の4つの資格である。

4つの資格すべてが現在の仕事に大いに役立つということに気づいて一層やる気が出たHienさんのことについて、同僚達がよく「ブランド中毒のように資格にはまっていて仕方がない」と冗談を言っている。資格獲得を決意したきっかけとその理由は、自分のことを理解して仕事により自信を持てるためだけでなく、「そのとき、娘も期末テストの勉強を始めたので、彼女にしっかりとした模範を示したく、2人で一緒に目標を設定し、毎日勉強に取り込んだ」という娘からの「モチベーション」もHienさんが受けたから。

Hienさんの経験によると、自習は全然可能であり、決意を固めたら一層効果的になる。資格試験の勉強の時期、彼女は試験対策講座を一切参加しなかった。その代わりに、PMIのメンバーを登録して資料を入手し、受験条件を満たすためにUdemyのオンラインコースを購入した。PMPおよびPMI-PBAの受験勉強には、それぞれ3ヶ月間かかったが、勉強に慣れてきたら勉強時間がまた短縮され、PMI-RMPには2ヶ月、PMI-SPには1ヶ月しかかからなかった。

しかし、成功は容易にできることではない。Hienさんは受験勉強で多くの困難や課題に直面していて、その中で最も厄介なのは時間調整だった。「プロジェクトを遂行しながら社内研修にも参加し、子供の世話もするので、バランスを保たなければならない。。。時々諦めたいと思いつつ、これらの資格がもたらす利益を考えたら、もう少し頑張ろうって自分自身に言っていた」と、Hienさんが共有した。

受験勉強に取り込んで11ヶ月後、BrSEのHienさんが自分の経験から得たのは、試験日に近づけば近づくほど、受験者は必ず加速して、自習時間を減らせないのが必要で、模擬テストで高い得点を取っても、油断して学習内容を見落とすのが許せないということ。そうすれば、長い間憧れる実は必ず挙げるでしょう。

尚、資格の受験勉強をしたことで蓄積された知識のおかげで、Hienさんと「Hyper typhoon」チームのチームメイトは、FJP PMコンテストの予選ラウンドで25チーム中の最高得点を獲得し、現在次のラウンドに向けて準備を整えている。

PMP、PMI-PBA、PMI-RMP、PMI-SP認定資格は、広く認められて世界的に権威あるプロジェクト管理の上級資格である。特に、コミュニケーション、計画管理、リスク管理、およびプロジェクト要件定義等に関するスキルが必要なBrSEの仕事には非常に重要な資格である。これらの世界標準の認定資格を取得することは、本質を理解し、自信を高め、仕事の質を向上させるために不可欠だと考えられる。

Related Articles

Mới nhất