3月 25, 2021

FPTジャパンのデリバリー部門のキックオフが2021年3月27日に開催

デリバリーデーは、2015年からデリバリー部門の年次活動になりました。デリバリー部門の代表者会議では、CDO、FSUL、BUL、DM、OL、FPTジャパンの役員が過去1年の結果を振り返り、次の年の計画を提案しました。

今年の会議では、これまでの内容に加えて、入札段階からプロジェクト実施段階、そしてお客様への納品段階に至るまで、エンドユーザーとのプロジェクト、や日本の専門家も参加する大規模プロジェクトなどの新しいトレンドのプロジェクトに対して、共通の力を生み出す方法について相談しました。

そして、FPTソフトウェアの既存プラットフォーム上で新DNAのパワーを最大化する方法とお互いに成長していく方法についても話し合っていました。これは、競合他社と比べて、FPTソフトウェアの新しい強みだけでなく、世界クラスのデリバリーハブになるための決定的な要因です。

この会議を通じて、デリバリ部門をはじめ、FPTジャパン全体が2021年に入って、繁栄すること、そして危機的な時期にも”FJP must be great again.”ということが期待されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です