3月 16, 2021

VO THI CHAU THANH (FORD.QA) – FSOFTの優秀なQA

顕著な業績を持ち、Fsoftの優秀なQAとして知られている Vo Thi Chau Thanh (FORD.QA)さんは、2021年よりFPTジャパンに入社し、沖縄品質管理部のゼネラルマネージャーを務めることになりました。

Fsoftダナンで働いていた時から、Thanhさんは常に最適な問題解決ができるために、顧客の要求とFPTソフトウェアの実際の条件のバランスを保てる存在でした。それで、彼女が管理するチームは相次いでFQC KPI – 良いパーフォランスチーム、ASPICE貢献チーム、S.K.U.貢献チームなど会社の多くの権威ある賞を受賞しました。 日本語、品質マネジメント知識、問題分析力等についての厳しい要求に応える能力を持ち、さらに日本出張の経験があることで、Thanhさんはプロセス実装、プロジェクト監視、品質向上に関する仕組みを構築し、プロジェクトを成功に導くことを目標とする新たなポジションを担っています。

「沖縄拠点はまだ限りのある点が残っています。プロジェクトの実施には、品質、進捗状況、問題、リスクを監視し、品質と生産性を保つためのプロセスに従う必要があります。日本人のPMはネイティブの利点を持って、顧客との円滑なコミュニケーションができますが、FPTのプロセスとベトナム人メンバーの管理に慣れていない可能性が高いです。特に、ベトナム人が日本人のマインドセットに異なります。」と、Thanhさんが共有いました。

Thanhさんはまだ来日できませんが、2019年には沖縄での2週間の出張があり、今も常にビデオコールで他のメンバーとコミュニケーションを取っています。沖縄のみなさんがいつも親切で熱心にサポートをしてくれと彼女が感じました。

Thanhさんがベトナムで5年間QAMを経験しました。2020年に、Thanhさんは、CMMI ver2.0プロジェクトのマネージャーとして、締切より1か月早く案件を完成しました。FJPに入社し、QAMの経験を発揮して専門知識を沖縄での各案件に適用しています。

FPTジャパンの発展と共に、Thanhさんは新しいポジションでますます成功しますようを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です