3月 11, 2021

東日本大震災から10年目をお迎え

10年前、私たちは日本を壊滅させ、トラウマを負わせた地震と津波の災害を目撃しました。10年前、外国企業H日本から退出を選びましたが、FPTの従業員は頑丈に残りました。

10年前、心配していましたが、会社を信頼しFJPとお客様にとって最も困難な時期に同行することに決意しました。

困難な時にFPTの従業員は、より多くの勇気、犠牲、そして優しさを示します。献身的な精神でお客様を感動させ、お客様の信頼と尊敬を勝ち取ったことを誇りに思います。

今日、日本と世界は引き続き問題に直面しています。

Covid-19パンデミックの困難な日々においても、FPTジャパンの従業員は引き続き頑丈にくっついて、FPTとお客様一緒に乗り越えていきます。

FPTの従業員は、自分たちが設定した道と目標を信じています。今困難な時期を一緒に乗り越えたら、100%純金のような本物の貢献心を表せるでしょう。

困難な時期は、昇る太陽の国に住むベトナム人、FJPの従業員の本領を肯定する時です。FJPを再び成長させるために手をつないで努力しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です