24.4 C
New York
火曜日, 7月 16, 2024

Buy now

FJPは東京を一望できる「ミリオンダラービュー」を誇る三田オフィスの開設準備を進めている

三田オフィスは(〒108-0073) 東京都港区三田3丁目5−19 住友不動産東京三田ガーデンタワー 33Fにあり、7月1日よりグランドオープンします。オープン後はFPTジャパンの本社となります。現在の大門オフィスは製造本部などの座席要望に応えます。

三田の総床面積は約 3,000 平方メートルで、従業員数は約 500 名で、最新で高級な設備が備わっています。東京都心部のA級ビルの33階という絶好のロケーションにある三田オフィスはアクセス交通の便が良いだけでなく、透明なガラス越しに東京を一望できる「100万ドルビュー」も魅力の場所です。受付からは富士山が見え、一部のお部屋からは東京タワーが見えます。

新オフィスに移転の実施にあたり、SSC部署は6月5日から28日までの期間、従業員に三田オフィスアクセスカードを配布します。6月27~28日、三田に移転する従業員は大門オフィスアクセスカードを返却、また新オフィスにてのレイアウト確認、位置確認、新席の安定を経て、7月1日から正式に勤務する予定です。

従業員の三田への移転に伴い、デリバリー部門のために良い職場スペ〜を提供するように大門オフィスも改装されます。具体的には、7月3日から7月15日まで大門6階の改修工事を行います。この間、従業員はレイアウトに基づき9階・10階へ一時的に移動します。7月16日より新レイアウトに合わせて社員の席を変更します。

Related Articles

Mới nhất